EMS

忙しい方にもおすすめ!
EMSで健康的な身体へ

接骨院・整骨院に来られる方の多くは、身体の痛みやしびれなどの症状をはじめとする身体の不調を改善したいとの思いを抱えていらっしゃいます。
身体の不調の原因はさまざまですが、そのなかの一つに「筋力の低下」により身体のバランスが崩れることであちこちに痛みなどの症状が出るケースがあります。
このような方におすすめしたいのが、EMSにてインナーマッスルを強化する施術方法です。
EMSは、運動する時間のない方や、運動するのが難しいご年配の方、産後のママさんにも向いています。
今回はそんなEMSについて、どのような施術方法なのか、改善される症状についてお話しします。

このような症状は
【EMS】がおすすめです

  • 腰痛や膝痛
    などの
    慢性痛を緩和したい

  • 加齢による
    筋力低下を
    改善したい

  • スポーツ
    パフォーマンス
    を向上したい

  • 猫背などの
    不良姿勢に悩んでいる

EMSでインナーマッスルを強化しよう

接骨院や整骨院に通院されている方のなかにはこれまでに「EMS施術を行いませんか?」とご提案された経験のある方もいるのではないでしょうか?

なかには「EMSってなに?どんな施術方法なの?」と疑問を抱かれる方もいるかもしれません。

まずはEMSとは何なのか、施術方法などについてお話しします。



 

【EMSとは】

 

EMS(電気的筋肉刺激)とは、普段の運動や筋トレではなかなか鍛えることのできないインナーマッスルを、身体に負担をかけず効率よく鍛えることができるトレーニングです。

EMSはもともとヨーロッパで生まれ、病気やケガの早期回復を目的としたリハビリに使われていました。

その後、スポーツ選手などがこぞってEMSを使用してトレーニングを行い好成績を上げたことから世界的に注目されるようになりました。

近年では「人生100年時代」ともいわれるほど長寿国となった日本で、健康ブームが盛んになっていることもありEMSを使った施術は接骨院・整骨院を中心に行われるようになりつつあります。

 

【インナーマッスルの重要性】

 

◇インナーマッスルとは

インナーマッスルとは、身体の表面にある筋肉(アウターマッスル)ではなく、深い部分に位置する筋肉のことで、別名「深層筋」ともいわれています。

 

◇インナーマッスルの役割

インナーマッスルは身体の深い部分にあるため目で確認することはできませんが、身体のバランスを保つために必要不可欠な存在で、立つ、歩く、座るなどあらゆる動作のサポートを行い、正しい姿勢を保持しています。

また、内臓の働きを安定させるためにも重要な存在であるため、インナーマッスルが低下することでさまざまな不調を招く可能性があると考えられています。

 

【当院で使用する「複合高周波EMS」の特徴】

 

一般的なEMS機器の周波数が25万ヘルツであるのと比べて、当院ではマックス50万ヘルツの周波数で施術を行える機器を採用しております。

高周波であるため、1分間のうちに筋収縮を240回動かしていることと同じ効き目を得ることができ、低周波では行き届かないような深層部にもしっかりと電気を流すことが可能となります。

さらに周波数が高いと皮膚刺激が少なく、痛みを感じづらい特徴もあります。

インナーマッスルを鍛えることにより改善できる症状

寝ているだけでインナーマッスルを鍛えることのできるEMSは、効率的に筋肉を鍛えたいとお考えの方はもちろん、足腰の弱いご年配の方にもおすすめです。

EMS施術を受けることにより改善が期待できる症状についてお話しします。

 

【このような方におすすめです】

 

◇腰痛や膝痛などの慢性痛をお持ちの方

EMSによりインナーマッスルが鍛えられると身体バランスが整い、腰痛や膝痛の対策や予防へとつながります。

 

◇不良姿勢の改善

猫背や反り背などの不良姿勢は、身体を支えるためのインナーマッスルが低下することで起こると言われています。

EMS施術により身体を支える筋力をアップすることでこれらの不良姿勢の改善が期待できます。

 

◇スポーツ選手の筋力アップ

EMSはオリンピック選手などのトレーニングにも使用されてきました。

EMSを使って効率よくインナーマッスルを鍛えることにより、スポーツパフォーマンスの向上へとつながります。

また、ハードなトレーニングをしなくても良い点から、身体への負担を軽減しケガや故障のリスクを低下することができる点においても大きなメリットがあります。

 

【ご年配の方や産後のママにもおすすめ】

 

◇足腰が弱くても施術を受けられる

筋肉は年齢とともにどんどん低下する傾向にあります。

筋力が低下すると身体のバランスが保てず、腰痛や膝痛などの慢性痛を招く要因にもなります。

しかし、激しい筋トレは年齢を重ねた身体には逆に負担となる場合もあり、ケガの原因にもつながってしまいます。

EMSは寝ながらインナーマッスルを鍛えられるため、ご年配の方でも安心して受けていただけます。

また、足腰が弱く筋トレを行えない方にもおすすめです。

 

◇産後不調を改善

産後不調の原因にもなる「骨盤のかたむき」は、たとえ骨盤矯正を行なったとしてもインナーマッスルが低下していると支える力が不足し、再びかたむきが生じる可能性が高くなってしまいます。

普通の方と比べ、産後は特にインナーマッスルがゆるんでいる状態ですので、EMSにて身体に負担をかけずしっかり引き締めてあげると、骨盤矯正により整えた状態を維持することもでき、産後不調の予防にもつながります。

コリナックス&ラクール接骨院
【EMS】

当院のEMSはテクノリンク社の医療用EMSネオテクトロンを採用しております。

当院のEMSはランダムに低周波・中周波・高周波を発信し最大50万Hz(家庭用の4倍以上)の電気刺激で深部の筋肉を直接動かし脂肪を燃焼させます。

引き締めたい部分にマシンを装着するだけで、ジムでのエクササイズと同様の運動効果(1分間に240回の筋収縮)が得られます。

マシンは一度に12ヶ所装着可能です。
週に1回以上続けていくことで筋肉がつき、基礎代謝がUPし、理想のプロポーションへ変化していきます。

よくある質問 FAQ

  • 腹筋以外の筋肉も出来ますか?
    可能です。背中やお尻・太ももを希望される方も多数いらっしゃいます。
  • どれくらいのペースで通えば良いですか?
    最低週1回、出来れば週2~3回で効果が出てきます。

著者 Writer

著者画像
院長
長嶋 宣行(ナガシマ ノブユキ)
出身:埼玉県出身
趣味:スキーと野球。
体重100kgの大食漢。一児の父。

幼少時からスキー、野球等のスポーツに夢中になり、夢中になる余り多数の大ケガをし選手生命を絶たれる。
自分と同じ思いをしてる選手を救う為に柔道整復師を目指す。
老舗グループ接骨院の分院長を4年勤め、その間プロアスリートやスポーツ強豪校のトレーナーを経験する。
その後最大手リラクゼーション店に勤め、施術の幅を広げ多くの指名を受け数千人の施術者の中でランキング入りを果たす(最高ランキング千葉県18位)。
2020年8月に当院を開業する。
 

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:コリナックス&ラクール接骨院
住所〒273-0122 千葉県鎌ケ谷市東初富4-34-3
最寄:新京成線「鎌ヶ谷大仏駅」
駐車場:あり(2台)
                                                                   
受付時間
10:00〜19:00 10:00〜17:00
平日:10:00~19:00
祝日:10:00~17:00
定休日: 日